建築学科 トピックス

「土に遊ぶまち なんばとアベノを緑でつなぐ巨大模型作品」

アスファルトに覆われ、ヒートアイランド化する大阪のまちを、いかに土と緑と水でよみがえらせるか。阿倍野再開発と駅前の超高層化でアベノと天王寺公園・新世界周辺は大きく変貌します。再開発後を見据え、学生たちがアベノ・新世界からミナミの中心地、なんばを土と緑の回廊としてつなぐ実現の可能な提案を行います。会場一面に広がる200分の1巨大模型の上を歩きながら、ガリバーになった気分で大阪に風と緑をよぶ仕掛けを是非体感してください。

   【展示期間】 2013年9月9日(月)~9月20日(金)
   【場所】    NHK大阪ホール 1階アトリウム(入場無料)
            大阪市中央区大手前4-1-20
            http://www.nhk-osakahall.jp/index.html
   【問い合わせ】大阪芸術大学 建築学科環境デザイン分野
            0721-93-3781(内線3610)

写真をクリックしていただきますと拡大表示されます。

  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
学科トピックス一覧へ戻る
  • 建築分野
  • 環境デザイン分野
ページトップ