キッズアートカレッジ

アート体験で弾ける笑顔!
子どもたちを招いて1DAY先生体験

子どもと一緒に芸術を体験する『キッズアートカレッジ』は、初等芸術教育学科の学生が中心となり企画・開催しているイベントです。大阪芸大のキャンパス内に幼稚園児や小学生を招いて造形や音楽を楽しんでもらうこの取り組みは、例年、現場の先生や保護者から大好評を博しています。
2016年10月には小学生を招き、絵画・工作体験や音楽運動療法などのプログラムのほか、演奏学科の協力のもと打楽器の演奏体験も実施。また11月には幼稚園児を招いて、キャンパス近くの森に落ちているどんぐりを集めて楽器をつくったり、葉っぱを集めてプールにして泳いだりと体験を中心にした企画で子どもたちと一緒に遊びました。

教員をめざす学生たちにとって、指導者としての資質を高め、実践力を身につけるためには、実際に子どもたちと触れ合うことが大切。『キッズアートカレッジ』は、学生たちが子どもへの理解を深め、子どもたちに創造する楽しさ伝える貴重なイベントなのです。

Interview

ページトップ