初等芸術教育学科 トピックス

教職志望の学生をサポート ウィンタースクール2014

 本学通学課程では、教員免許状の取得を希望する学生のために、美術学科・デザイン学科・工芸学科・文芸学科・音楽学科・演奏学科・初等芸術教育学科を対象に教職課程を設けています。本年3月に卒業して、幼稚園・小学校・中学校・高等学校など、教職についた学生は、53 人になります(講師含む)。
 本学では、教職をめざす学生の支援体制を充実するため、平成23年度に「教職相談室」を設け、「教職科目の履修」「教育実習」「進路」等についての相談に応じたり、採用試験をめざす3年次や4年次の学生を対象にした演習科目を開講したりするなどのサポートに力を入れています。
 去る2月17日(月)~19日(水)には、主として3年生を対象に、平成27年春の就職に向け、教員採用選考試験対策講座「ウィンタースクール2014」を実施しました(写真)。3日間の中で、小学校・中学校の参観、民間の就職支援アドバイザーによる講演、本学教員の指導による面接試験の練習、近年重視される傾向にある模擬授業や場面指導についての実地演習、演奏実技練習なども行いました。先輩の合格体験談や、現場で活躍されている本学OBの校長先生からは激励の言葉もいただきました。
 芸術についての豊かな感性と高い技術をもった教育者の育成は、本学ならではの役割だと考えています。

写真をクリックしていただきますと拡大表示されます。

  • 拡大表示
  • 拡大表示
学科トピックス一覧へ戻る
  • 芸術療法コース
ページトップ