人の思いや関心をつなぎ
社会の問題を解決へ導く!

佐藤 大吾 客員教授

共感を軸にひとの心を動かす
ビジネスのあり方を模索する

私が運営するクラウドファンディングサイト「ジャパンギビング」では、「イベントにより地域を活性化したい」「被災地支援のため、現地で事業を興したい」といった、社会貢献につながる多くのプロジェクトが営利・非営利に関わらず立ち上げられ、寄付を募っています。プロジェクトの実現のため、どうすれば多くの人々から賛同と支援を集められるのでしょうか?その鍵となるのは “共感”だと私は考えます。世のなかを動かすためには、ひとの心を動かすことが必要です。プロデュース業にも応用がきく、ソーシャルビジネスのノウハウとともに、ひとから共感を得る方法、支援者の心に響くアプローチ方法などについて、一緒に考えていきましょう。

  • 左: 『初歩的な疑問から答えるNPOの教科書』 乙武洋匡(著)・佐藤大吾(著)/日経BP社

    右: 『ぼくらがクラウドファンディングを使う理由12プロジェクトの舞台裏』 佐藤大吾(監修)、山本純子・佐々木周作(編著)/学芸出版社