芸術計画学科 教員紹介

学科長 犬伏 雅一

大阪市出身。1976年京都大学文学部言語学科卒業。1987年大阪大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。文学修士(大阪大学)。所属学会は、美学会、映像学会、表象文化論学会、日本写真芸術学会、日本記号学会、日本文化政策学会。
研究分野は美学、視覚文化論。映像理論が専門。イメージ(静止画、動画)があふれる現代社会においてイメージがどのような働きをしているのかを写真を中心に研究している。芸術分野に限定せず、日常生活の中での「イメージの役割」に関心がある。
スティーグリッツと「芸術写真」の研究や戦前の関西の写真家―中山岩太などの研究を行っている。写真の展示史では史上最大の国際巡回展「ファミリー・オブ・マン」展に注目している。これらの研究と並行してフランスの視覚文化研究の翻訳紹介や実験映像史の翻訳紹介、写真理論の翻訳紹介を行っている。編著書に『新世代写真術』(フィルムアート社)がある。

学科長 犬伏 雅一

教授

池田 光恵
視覚芸術資料演習
造形表現研究
卒業計画
卒業研究
芸術計画特殊演習 I
犬伏 雅一
キュレーション論
博物館情報・メディア論
芸術資料情報演習
卒業計画
卒業研究
写真特殊研究(大学院)
谷 悟
芸術資料情報演習
アーツマネジメント論
アーツプロジェクト論
アーツマネジメント演習
アーツエディトリアル演習
キュレーション演習
アーツプロジェクト演習
卒業計画
卒業研究
豊原 正智
アーツアーカイブ論
映像表現研究
卒業研究
アーツミュージアム実習 II
音響システム研究
映像芸術学特論(大学院)
芸術学研究演習(大学院)
芸術学研究(大学院)
制作理論研究(大学院)
大衆芸術特論(大学院)
芸術学基礎演習(大学院)
樋口 光治
音楽芸術論
卒業計画
卒業研究
英語 I
音楽学基礎演習(大学院)
音楽芸術学特論(大学院)
音楽学作品研究(大学院)
制作理論演習(大学院)
村上 敬造
芸術計画学概論
プロデュース論
芸術計画特論 I
芸術計画特殊演習 II
卒業計画
卒業研究
音響システム研究
イベント企画論

客員教授

  • 今村 荘三
  • 旭堂 南陵
  • 佐藤 大吾
  • 佐藤 尚之
  • 中西 圭子

講師

  • 足立 博子
  • 戎谷 真木子
  • 河内 厚郎
  • 須川 渡
  • 田中 晋平
  • 田中 梨枝子
  • 中脇 健児
  • 松本 夏樹
  • 南 泰郎
  • 山中 俊広
  • 吉田 肇
  • 渡辺 直人

兼担

  • 原 光代
  • アーツマネジメント
  • カルチュラルマネジメント
ページトップ