Interview play
福島県伊達市×「福島ガイナックス」による観光PRアニメ『政宗ダテニクル』。
福島県伊達市×「福島ガイナックス」による観光PRアニメ『政宗ダテニクル』。

サイエンスは魔術=マジック。
人を驚かすツールと捉えよう!

アニメとテクノロジーで、新たなエンターテインメントを創出
浅尾 芳宣 准教授

普段私は、アニメやテレビドラマ、映画など、人々を楽しませるエンターテインメント作品を制作しています。最近では、イベントとのコラボレートによるまちおこしのお手伝いをする機会も増えました。伊達家発祥の地では、伊達政宗まで続く当主全員をキャラクター化。そのキャラクターを使ったラッピング電車を走らせたり、声優との観光ツアーを組んだり。さらにVR(バーチャルリアリティ)やAR(アーティフィシャルリアリティ)など、サイエンスの活用でコンテンツの幅も広がっています。
ただ、サイエンスを難しく捉えないでください。サイエンスの発祥は魔術=マジック。アート&マジックと考えると楽しくなりませんか? サイエンスというツールを駆使して、新しいエンターテインメント作品を一緒につくりましょう! 私が能力や才能を発揮できる環境を提供します。

  • 福島県×「福島ガイナックス」による、東日本大震災後の福島県を描いたオムニバスドキュメンタリーアニメ『みらいへの手紙〜この道の途中から〜』。

    福島県×「福島ガイナックス」による、東日本大震災後の福島県を描いたオムニバスドキュメンタリーアニメ『みらいへの手紙〜この道の途中から〜』。