工芸学科 トピックス

竹内街道1400年祭 大阪芸術大学作品展「芸術と歴史街道」

 大阪芸術大学の横を通る最古の官道「竹内街道」の敷設1400年を記念して、竹内街道周辺の魅力を表現する作品展「芸術と歴史街道― 古代の道からアートをつくる―」が、平成25年11月16日(土)・17日(日) NHK 大阪放送局1 階アトリウム、11月18日(月)から26日(火) なんばパークス(7階パークスホール)において開催されました。
 大阪芸術大学の環境デザイン学科、美術学科、デザイン学科、工芸学科、写真学科、文芸学科、音楽学科、初等芸術教育学科の教員と学生が、美術、写真、短歌、染め、ガラス、映像など様々なジャンルの作品を展示。竹内街道の魅力が様々な角度から表現され、奥深さが感じられる展覧会となりました。
 また、元大阪芸術大学写真学科教授の有野永霧先生による「風景を語る」や、若生謙二環境デザイン学科教授、福原成雄環境デザイン学科教授による「竹内街道をツアーで語る」といった講演も開かれました。

写真をクリックしていただきますと拡大表示されます。

  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
学科トピックス一覧へ戻る
  • 金属工芸コース
  • 陶芸コース
  • ガラス工芸コース
  • テキスタイル・染織コース
ページトップ