グラフックデザイン学科三木健教授

世界中の誰もが知っている「りんご」を通して「デザインとは何か?」を学ぶデザインの基礎実習「APPLE」。世界から注目されているこの教育プログラムが、展覧会『APPLE+展』となって中国で展開されています。『APPLE+展』は、日本での『APPLE+展』を拡張させたもので、上海当代芸術館(MOCA Shanghai)を皮切りに、5年をかけて中国を巡回する計画が立てられています。


















展覧会に合わせ、書籍「APPLE」の中国語版が刊行されました。


dna 2017 | APPLE+ [SHANGHAI]

会期:2017年10月13日(金)- 12月4日(月)
   10:00-18:00(入場は17:00まで) 休館なし 入場料 80元
会場:上海当代芸術館 Museum of Contemporary Art, Shanghai
   上海市南京西路231号人民公園内
   +86 21 63279900
   http://www.mocashanghai.org
主催:上海当代芸術館・上海美術設計有限公司・上海当代芸術館基金会
共催:三木健デザイン事務所
後援:在上海日本国総領事館、大阪芸術大学



ページトップ