デザイン学科 トピックス

第二回日仏ロボットデザイン大賞 佳作受賞

本学デザイン学科ロボットデザイン研究会の学生で日仏ロボットデザイン大賞というコンペティションに参加しました。
このコンペティションは、ロボットデザイナー松井達哉氏を審査委員長に招き開かれたコンペティションでテーマは、「新しい作業体系やビジネスモデルをともなう、次世代農業ロボットのデザイン」そこへ応募した作品の中から4作品が佳作を受賞しました。
農業で農作業の辛さ・新規就農の難しさ・エネルギー効率の悪さを取り除く事を目標に、熟練者のノウハウを知能としてプログラムし、ロボットが群れで行う農作業を提案しました。

写真をクリックしていただきますと拡大表示されます。

  • 土壌管理ロボット(mogutto)
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 農地防護ロボット(Stix)
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 農作業指導ロボット(Tachibana)
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 果実熟成管理ロボット(TR)
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 水質管理ロボット(SWIT)
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 受粉交配ロボット(bee)
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 統括ロボット(FUMMY)
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
学科トピックス一覧へ戻る
  • グラフィックデザインコース
  • イラストレーションコース
  • デジタルメディアコース
  • デジタルアーツコース
  • プロダクトデザインコース
  • 空間デザインコース
  • デザインプロデュースコース
ページトップ