デザイン学科 トピックス

特別レクチャー「アンドレ・バルティンガーのデザイン」

特別レクチャー「アンドレ・バルティンガーのデザイン」
5/8(金) 大阪芸術大学10号館1階 プロジェクトラボ

【講演】
 アンドレ・バルティンガー
【進行・通訳】 
 後藤 哲也 デザイン学科(DP)講師 
【担当】 
 杉崎真之助 デザイン学科(GD)教授

スイス出身の著名グラフィックデザイナー・タイポグラファー・タイプフェースデザイナーのアンドレ・バルディンガーさんの来日に会わせ、講演を行いました。
新設の「プロジェクトラボ」に200人を超える学生が参加。前半のスライドレクチャーで、学生時代・エッフェル塔をモチーフにした書体・スイス紙幣のデザイン・現在のプロジェクトの4つのテーマで、スイスの論理とフランスの感性を合わせ持つバルディンガー氏の全容が、簡潔に集約されてプレゼンテーションされました。後半は、後藤・杉崎が加わり、会場の学生を交えたディスカッションを展開。講演全体として、コミュニケーションデザインの中核であるグラフィックデザインと、その機軸となるタイポグラフィの重要性を伝えることができました。
※ポスターは アンドレ・バルティンガー氏のフォントを使用して杉崎真之助がデザイン、氏に寄贈された。


------------------------------------------------------------------------------------
アンドレ・バルディンガー
スイス・チューリッヒとフランス・パリでデザインとタイポグラフィの専門教育を受けた後、1995年、自身のスタジオを開く。現在、パートナーの「トゥアン氏」と共に「バルディンガー・ヴュウー」というスタジオを共同運営・パリを拠点に活動。2002年から国際的なグラフィックデザイナー組織・AGI AGIのメンバー。建築やアート関連のデザインを多く手がけ、ヨーロッパを中心に教育・講演にも多くの実績をもつ。 
-------------------------------------------------------------------------------------

写真をクリックしていただきますと拡大表示されます。

  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 拡大表示
学科トピックス一覧へ戻る
  • グラフィックデザインコース
  • イラストレーションコース
  • デジタルメディアコース
  • デジタルアーツコース
  • プロダクトデザインコース
  • 空間デザインコース
  • デザインプロデュースコース
ページトップ