デザイン学科 トピックス

ブランディングとパッケージデザイン - コペンハーゲン・パリ・ヨーロッパ

10月07日(水)13:30 ~ 15:30
10号館1階 デザインラボ
公開レクチャー

コペンハーゲン在住、フランス人新進気鋭グラフィックデザイナーがコペンハーゲン・パリをはじめ、ヨーロッパのブランディングとパッケージデザインを現在進行形で紹介します。

ルー・イスベルグ
グラフィックデザイナー
パリ・ESAG Penninghen 卒業。専門はブランディングとパッケージデザイン。フリーランサーとして、パリのフィリップスタルク、デンマークのコントラプンクトをはじめ音楽から建築まで国際的に活躍。
トロントのブルースマウ、ロンドンのフレックスグループ、パリのヤング&ルビカムなどでインターンシップ。最近、雑誌エタペに紹介、パリ・ポンピドーで作品展示。現在、コペンハーゲン在住。フランス人。

www.louhisbergue.com/

進行:ダンカン・ブラザトン
担当:杉崎 真之助(デザイン学科教授)

写真をクリックしていただきますと拡大表示されます。

  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
  • 写真
    拡大表示
学科トピックス一覧へ戻る
  • グラフィックデザインコース
  • イラストレーションコース
  • デジタルメディアコース
  • デジタルアーツコース
  • プロダクトデザインコース
  • 空間デザインコース
  • デザインプロデュースコース
ページトップ