文芸学科 トピックス

大阪芸術大学文芸学科 『大芸スポルト 女子駅伝特集号』発行!

 この新聞は、文芸学科内の講義『メディア・ワーク演習』を履修している学生による大芸スポルト編集部によって編集・発行されたものです。
 10月29日、宮城県・仙台市で行われる全日本大学女子駅伝対校選手権大会(通称:杜の都駅伝)に出場する大阪芸術大学女子駅伝部の同大会での健闘を祈願し、特集することとなりました。本年度の女子駅伝部は、「大芸大史上最速」の呼び声も高く、2014年、第32回大会で記録した全国13位の順位を上回る可能性を秘めた好チームです。中瀬監督曰く「高校時代に全国レベルの選手は数えるほどしかいない」なか、日々の厳しい練習に耐え、ここ数年、常に全国を狙える実力を維持している彼女たちを、“文芸学科らしい方法”で応援できないか? そんな発想から、今回初めての試みとして、「特別号」という形でスポーツ紙を発行してみようということになりました。
 執筆、インタビュー、編集は文芸学科の「メディア・ワーク演習」の芸スポ編集部が担当し、紙上の写真は写真学科3回生の西田佳穂さんによるものです。それぞれの学科の学生たちが、自分たちの方法で、全国の舞台を駆けぬける選手たちを応援する。今回の『芸スポ』が、その一端を少しでも担えたなら、こんなにうれしいことはありません。そして、できれば、この新しい試みを、今後、女子駅伝部のみならず、多くの体育系クラブを対象にできるスポーツ紙の発行へと繋げていけたらとも思っています。
 杜の都駅伝は、10月29日、12:10スタートです。ひとりでも多くの大芸大生が『芸スポ』を片手に同じ大学に通う仲間たちの健闘を見守ってくれることを願ってやみません。

文芸学科 小川光生



画像をクリックすると記事を閲覧できます。

  • 拡大表示
  • 拡大表示
学科トピックス一覧へ戻る
  • 創作(小説・詩・脚本)
  • ノンフィクション・文芸批評
  • 出版・編集
  • 翻訳・講読
ページトップ