演奏学科 管弦打コース

技術の習熟とともに、数多くの演奏体験を。

バロックから近代音楽まで幅広い領域の音楽作品を教材に、それぞれが専修する楽器についてのテクニックを磨きます。一方で、学内や学外で開催される演奏会に向け、1年次から、オーケストラや室内楽の様々な楽曲を練習。実際にオーケストラや室内楽演奏会に参加し、演奏法などを研究する機会もあります。管楽器や打楽器を専修した学生は吹奏楽の、弦楽器の専修者は弦楽合奏の実習を通して、学内演奏会・学外定期演奏会・学外特別演奏会、そしてオペラ公演に向けての練習を重ね、実力を付けていきます。これらは本学がオーケストラを所有しているからこそできる、ユニークな学習形態です。

コース写真

教員ピックアップ

川井 郁子 (かわい いくこ) 教授 (ヴァイオリニスト)
日本を代表するヴァイオリニストとして、国内外の主要オーケストラと共演。2008年カーネギーホール公演でアメリカデビュー。2013年、第36回日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞。

奏でる音と自分の心を一体にする。多分野からの刺激でさらに自分を高めて。

その瞬間に奏でている音と自分の心が常に一体であること。演奏をする際、音を通じて鑑賞者とつながるために大切にしていることです。
本学では、演奏技術の向上を目標にしつつも、美術や映像など他分野から多くの刺激を受けることができます。独自の音楽表現をめざす人にとって、これほど素晴らしい環境はありません。
この恵まれたフィールドを舞台に自分の可能性を広げてください。私はそのお手伝いをしたいと思います。

授業風景

  • 吹奏楽
    吹奏楽
  • オーケストラ
    オーケストラ
  • 室内楽
    室内楽

カリキュラム

1年次 2年次 3年次 4年次
必須科目 講義 音楽通論 西洋音楽の歴史と理論
楽式論
管弦楽論
演習 ソルフェージュ1
基礎和声法1
合唱1
実技・
実習
管・弦・打実技1
ピアノ1
オーケストラ1
室内楽1
管・弦・打実技2
オーケストラ2
室内楽2
管・弦・打実技3
オーケストラ3
室内楽3
管・弦・打実技4
オーケストラ4
室内楽4
卒業制作 卒業演奏
選択必須
科目①
実習 吹奏楽1
弦楽合奏1
吹奏楽2
弦楽合奏2
選択科目 講義 民族音楽学
音楽教育学1
日本音楽の歴史と理論
オペラ論
音楽教育学2
日本音楽様式論
西洋音楽様式論
楽曲分析
鍵盤音楽論
楽器学
現代音楽論
演習 学外公演1 ソルフェージュ2
基礎和声法2
合唱2
学外公演2
基礎作曲法
対位法
鍵盤和声法
指揮法
合唱3
演奏技法演習
音楽マネージメント
音楽教育学演習1
学外公演3
編曲法
合唱4
古楽器演習
音楽教育学演習2
学外公演4
実技・
実習
声楽1
管・弦・打1
邦楽1
ポピュラーアンサンブル1
オーケストラ・スタディ1
ピアノ2
声楽2
管・弦・打2
邦楽2
器楽合奏法
ポピュラーアンサンブル2
オーケストラ・スタディ2
ピアノ3
声楽3
管・弦・打3
電子オルガン
パイプオルガン1
チェンバロ1
邦楽3
吹奏楽3
弦楽合奏3
ポピュラーアンサンブル 3
ピアノ4
声楽4
管・弦・打4
パイプオルガン2
チェンバロ2
吹奏楽4
弦楽合奏4
ポピュラーアンサンブル4
卒業制作 卒業論文
※このカリキュラムは2013年度入学者用履修案内をもとに作成しています。実際の入学時には変更になる場合がありますのでご注意ください。
  • ピアノコース
  • 声楽コース
  • 管弦打コース
  • ポピュラー音楽コース
ページトップ