演奏学科 トピックス

クリスマス・ポップスコンサート

 大阪芸術大学クリスマス・ポップスコンサートは、平成25年12月21日(土)大阪・光の饗宴実行委員会後援のもと、大阪市中央公会堂で行われました。
 ポピュラー音楽コースのクリスマスコンサートは、厳しいオーディションを通過した14組とアンサンブル授業等で選ばれた4組、計18組の元気なステージを展開しました。
 オーディションは学年に関係なく、テクニックや音楽性以外にも個性やパフォーマンスも重点において行われており、合格したバンドはさらに厳しいクリニックを受けての出演となります。
 オープニングはボーカル専攻のアカペラから始まり、司会は演奏学科 太田聖二先生です。
 第1部では、短期大学部メディア・芸術学科ポピュラー音楽コースからの出演や、ダンス・パフォーマンスを交えたバーレスクからの「Show Me HowYou Burlesque」。
 第2部は、O U Aビッグバンドの演奏から始まり、クリスマス・ソングが奏でられると会場は厳かな空気に包まれました。第2部のラストは、夏のプロムナード・コンサートでも高評を博した舞台芸術学科ポピュラーダンスコースとのコラボレーション「ボイス&ステッパーズ」です。栗原めぐみ舞台芸術学科教授にもご指導頂き、歌と踊りのパワフルなエンディングとなりました。
 今回のクリスマス・ポップスコンサートの特色としては、ダンスを交えてのステージ・パフォーマンスが印象的で、年々学生の演奏レベルが上達している事を痛感させられるコンサートでした。
(演奏学科教授 中村たかし)

 

  • 拡大表示
  • 拡大表示
  •             
    拡大表示
学科トピックス一覧へ戻る
  • ピアノコース
  • 声楽コース
  • 管弦打コース
  • ポピュラー音楽コース
ページトップ