演奏学科 トピックス

ウィーン聖シュテファン大聖堂におけるヴェルディ「レクイエム」

 ウィーンの文化遺産である建築物シュテファン大聖堂において、ヴェルディ(G. Verdi 1813-1901)の生誕200 周年を記念する「レクイエム」(ヴェルディ作曲)のコンサートが盛大に行われました。(シュテファン大聖堂は、W.A. モーツァルトが楽長を務め、彼の葬儀もここで行われた。)
 昨年3月同大聖堂での新ローマ法王選出を祝う祝典ミサにおいて、ブルックナーの「テ デウム」のテノール独唱を務めた水口聡演奏学科教授が再びソリストに起用され、輝かしいヴェリズモの声をドーム中に響かせました。

 

  • 拡大表示
  •                      
学科トピックス一覧へ戻る
  • ピアノコース
  • 声楽コース
  • 管弦打コース
  • ポピュラー音楽コース
ページトップ