演奏学科 トピックス

「大阪芸術大学卒業演奏会」ならびに「第10回大学院修士作品演奏会」を終えて

 平成25年度、大阪芸術大学卒業演奏会ならびに第10回大学院修士作品演奏会が3月15日(土)大阪芸術大学内、芸術劇場にて午後1 時より開催されました。
 今年度は学部4回生より、ピアノコース4名、声楽コース3名、管弦打コース10名の計17名。大学院前期課程修了者より、ピアノ3名、声楽2名、トランペット1名の計6名、以上23名の独奏者による演奏会でした。特に学部4回生の演奏は、各コースでの卒業試験における評価だけでなく、各コース、ほぼ全員の専任教員の審査のもと、2月16日(日)、17日(月)、2日間にわたり開催された卒業制作展での演奏と改めて評価された結果、選出された17名による演奏でした。
 当日は、それぞれのコース及び、大学院修士課程で培った技術・表現力に支えられ、各自の実力が存分に発揮された素晴しい演奏が続出していました。出演者はこの演奏会に出演したことにより、各自の演奏歴にひとつキャリアを加えて卒業していきます。そして卒業後もさらに研讃を積み、真の演奏家として認められるための努力を重ねる覚悟でいる奏者も少なくありません。
 教員一同、今後の彼等の活躍、飛躍を大いに期待し、その努力が報われる日を願っています。皆様方にも彼等の将来にエールを送り、暖かい目で見守っていただければ幸いです。 (演奏学科教授 森下治郎)

 

  • 拡大表示
  • 拡大表示
  •           
学科トピックス一覧へ戻る
  • ピアノコース
  • 声楽コース
  • 管弦打コース
  • ポピュラー音楽コース
ページトップ