写真学科 トピックス

春の2回生展の講評会 (大阪芸大体育館gallery)

国際的に鋭意活躍中の3名の巨匠による講評会が始まる。
野町和嘉氏、田中長徳氏、ハービー山口氏の3巨匠が2回生展の作品を講評指導された。
日本を代表し世界でも活躍中の写真作家、野町和嘉氏の講評で始められ、ウィーンを中心に世界各国でで長く作家生活を送られた
田中長徳氏や、若き日パリで活躍され、日本国内でも連々と作品展を開催をされているハービー山口氏達が中心となった。
この様な豪華教授陣の講評会が開催され、学生には非常に刺激になることである。
各先生方はこれから学内外の学生の指導に懇切に指導される。

  • 拡大表示
学科トピックス一覧へ戻る
  • ファインアート
  • プロフェッショナル
  • 映像表現
ページトップ