学校法人塚本学院 大阪芸術大学グループ創立70周年EVOLUTION of DREAMS -その先の夢に向かって…-

豪華先輩陣が集結!創立70周年記念イベント

つねに先を見据え、社会や企業に必要とされる人材の育成をめざしてきた大阪芸大グループ。その創立70周年を記念したイベント「EVOLUTION of DREAMS -その先の夢に向かって…-」が、10月15日(日)に大阪芸大のキャンパスで開催されました。
3号館前広場で繰り広げられる演奏学科学生によるコンサート、総合体育館前広場で振舞われる食事などで会場全体が賑わうなか、メインイベントであるトークショーがスタート!演出家・いのうえひでのり先生、俳優・木下ほうか氏、映画監督・田中光敏先生、イラストレーター・中村佑介氏、声優・田中真弓氏といった各分野の第一線で活躍するOBOGやゲストが、5つの会場にわかれて登場。プロならではの貴重なエピソードを話してくれました。
さらにラストには、総合体育館特設ステージへ全員が集結!舞台芸術学科卒業生の俳優・筧利夫氏、放送学科教授のアナウンサー・馬場典子先生を総合司会に迎え、クライマックスショーを開催しました。トークショーに参加した豪華パネラー陣による大討論会のほか、舞台芸術学科長・浜畑賢吉先生演出による大阪芸大グループが総力を結集したパフォーマンスを披露しました。舞台芸術学科の学生たちによるミュージカル「氷山ルリの大航海」や「御時幻影」、音楽および演奏学科長・三原剛先生と大阪芸術大学混声合唱団による合唱。そして感動のエンディングでは、大阪芸大の応援歌「いま君は美しい」を会場全員で大合唱し、盛大なフィナーレを迎えました。

  • また芸術情報センター展示ホールでは、「弘益大学校(韓国)」「上海大学美術学院(中国)」「カリフォルニア美術大学(アメリカ)」という4カ国の姉妹校による「日・韓・中・米国際交流作品展」が開催されるなど、この記念すべき日に華を添えていました。
    副題にある“その先”とは、50年、100年という遠い未来ではなく、5年、10年という近い未来のこと。そこには本学で学んでいる学生や、これから自分が進むべき道を決める高校生たちが、自分のこととして想像できるものにしたいという想いを込めています。各分野のトップランナーが一堂に会し、大阪芸大の未来について話し合う。ほかに例を見ないこの試みは、これからのクリエイティブにおける新たな可能性を引き出したと言えるでしょう。
ページトップ