研修センター 塚本学院菅平高原研修センター

  • 塚本学院白浜研修センター
  • 塚本学院菅平高原研修センター
  • ご利用にあたって

塚本学院菅平高原研修センター

学校法人塚本学院(大阪芸術大学・大阪芸術大学短期大学部・大阪美術専門学校・附属幼稚園他付属施設)の学生・教職員(非常勤も含む)及び校友会会員のための福利厚生施設として、白浜に続いて平成4年12月に長野県菅平高原に設置された施設です。
菅平高原は標高約1,300m、夏はラグビー、アメリカンフットボール、サッカーとフィールドスポーツの合宿地として名高く知られており、避暑地としても山々の探索にも適した高原です。冬は気温差が激しいことから、雪質は上質のパウダースノーでスキーを楽しめます。
又、研修センターの位置している真田町は、町をあげて「若者が集える」高原を目指しており、四季を通じてスポーツ指向の若者たちのメッカとして期待できます。
研修や合宿、レジャー等大いに利用してください。
尚、使用規定については別に定めています。また、申し込み方法等詳細については、学生課へ問い合わせてください。

塚本学院菅平高原研修センター 画像1
外観 画像 食堂・ラウンジ 画像 談話コーナー 画像
外観 食堂・ラウンジ 談話コーナー
浴室 画像 和室 画像 プレイルーム 画像
浴室 和室 プレイルーム

(1)施設

宿泊室 10帖8室・16帖3室・24帖2室
研修室 プレイルーム(グランドピアノ設置) 食堂
テニスコート 2面
収容人数 90名

(2)利用についての必要経費

利用者 宿泊料 宿泊のみ
(イ) 塚本学院の学生 1人:5,000円 1人:2,500円
(ロ) 塚本学院の教職員(非常勤を含む)及びその家族 1人:6,000円 1人:3,500円
(ハ) (イ)(ロ)以外の者 1人:7,000円 1人:4,500円
(ニ) 子供(小学生以下) 1人:2,500円 1人:1,000円

宿泊費に食事代は含む(一泊二食)
※利用期間は原則として、6泊7日を限度とします。

ページトップ