学生生活支援

  • 大学について
  • 入試情報について
  • 学生生活支援
  • 就職支援
  • 教育相談会
大学生活
充実した奨学金制度と、住まいへのサポートがあります。

本学の精神を体現し、クリエイター、教育者、そして芸術の良き理解者として社会に貢献する能力を持つ学生に対して、本学ではさまざまサポートを用意しています。例えば奨学金制度。入学試験時に成績優秀者130名※1に対し入学金を免除するとともに、経済的な理由で修学が困難な学生に対しては初年度の学費を30%免除※2する大阪芸術大学独自の奨学金制度があるほか、多彩な各種奨学金制度の活用が可能です。
遠距離からの入学希望者に対しては、大学キャンパス周辺に寮・下宿を用意し、希望者の相談に応じています。

※1 AO入学試験における対象者は、約65名となります。
※2 世帯の総所得金額が218万円以下(給与収入は400万円以下)。

資格取得
卒業時の各種資格や受験資格のほか、5分野22コースの価値ある資格への特別講座も。

資格の所得は就職する上での大きなアピールポイントです。本学では、正課のカリキュラムでさまざまな資格や受験資格を得られるのはもちろん、各種資格を所得したい学生のために、エクステンションセンターを開設しています。本学に在校するすべての学生は、各種資格試験に即した実践的な授業を、学内で安価に受講することが出来ます。
エクステンションセンターの積極的な活用が、将来の可能性を大きく広げています。

詳しくはこちら
国際交流
さまざまな国と地域の芸術大学と交流し、グローバルな視点と創造性を養います。

グローバル化が急速に進み、異文化との出会いや異なる国の友人とのコミュニケーション能力は、いまや社会人として不可欠なものになろうとしています。芸術分野においては、その交流による発見が、常に新しい創造を生み出すことも知られています。
本学では、海外の大学や芸術関連機関と共同で、展覧会や各種コンクールを開催し、学生の創造の成果を国際的な場で発信するとともに、海外の才能と刺激し合う場を提供しています。また、アメリカや欧州、アジアの芸術系大学と姉妹校提携を結び、留学・海外でのセミナー・留学生の受け入れ、などの諸制度を整え、本学に学びながらグローバルな交流と幅の広い創造性を養うことを可能にしています。

詳しくはこちら
ページトップ