お知らせ
 

地震および交通機関の運休による授業の取り扱いについて

2018年6月18日(月)7:58頃に大阪府で最大震度6弱を観測する大きな地震が発生しました。 余震の可能性や二次被害の可能性がありますので、安全確保最優先に行動してください。

地震および交通機関の運休による授業の取り扱いについては、以下のとおりとします。

①近鉄長野線全区間が運休した場合
②近鉄南大阪線および南海高野線の全区間が運休した場合
③在阪の大手鉄道会社(JR西日本、地下鉄、近鉄、京阪、
 阪急、阪神、南海)のうち、2社以上が全線運休した場合
上記のように交通機関が運休した場合、授業の取り扱いは下表のとおりとします。


指定の交通機関の運休状況 授業の取り扱い
午前7時までに運休が解除された場合 通常どおり授業
午前10時までに運休が解除された場合 III 時限目より授業
午前10時を過ぎても運休が解除されない場合 終日休講とする
交通機関の運休状況の確認については、テレビ、ラジオの報道または各交通機関のホームページによるものとします。

上記のほか、学長が学生の安全確保のため必要があると判断した場合は、休講等の措置を行うことがあります。


以上
大阪芸術大学 教務課