本サイトはInternet Explorerには対応しておりません。Chrome または Edge などのブラウザでご覧ください。
Topics

新型コロナウイルスに関する本学の対応について 新型コロナウイルスに関する本学の対応について

PickUP
2021/05/12

新型コロナウイルス感染症の感染防止に対する本学の対応について 5月8日

政府による緊急事態宣言の延長とそれに伴う大阪府からの要請をふまえ、下記のとおり対応いたします。

皆様の安全と健康を考えた上での決定であることを何卒ご了承くださいますようお願いいたします。


≪授業について≫

授業は原則として遠隔授業を継続します。現在実施されている遠隔授業が困難な一部の必須の実習系科目についても引き続き、感染防止策を徹底し対面授業を実施します。実施科目については、大阪芸術大学UNIPAにてお知らせしています。


対面授業に不安を感じる方については、代替措置を検討し不利益にならないよう配慮しますので担当教員に申し出てください。

なお、自宅で遠隔授業を受講する設備がない場合、学内のインターネット設備を使用することが可能です。(PC台数には限りがあります。)


≪課外活動について≫

対面での課外活動は全面的に自粛とします。


≪学内への入構について≫

学内への不要不急の入構は自粛とします。

ただし、以下の場合は入構を認めます。(発熱等の症状のある方は、登校を控えてください。)

*各種証明書を発行する場合

*事務局窓口にて手続きなどが必要な場合

*大学が特別に許可した場合


※今回の措置に伴い、大学発のバスダイヤを繰り上げております。(喜志行き:最終19:30/大阪(梅田)行き:最終18:45)


当該期間のダイヤを本学Webサイトで確認してください。 アクセス


≪事務局開室時間≫

当該期間の事務室開室時間は以下のとおり変更します。

10:00~16:30(月~金)

10:00~12:00(土)

日・祝・大学休講日は、窓口業務は行いません。


※図書館の開館時間につきましては、図書館のWebサイトをご確認ください。


≪対象期間≫


令和3年5月12日(水)より5月31日(月)まで

※6月1日(火)以降の対応につきましては、今後の政府や大阪府の方針ならびに感染状況を踏まえ、あらためてお知らせします。


※大阪府下の感染状況によっては、予告なく対応を変更する場合があります。


令和3年5月8日

大阪芸術大学

新型コロナウイルス感染者の発生について 5月12日

2021年5月11日(火)学生2名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 5月11日

2021年5月10日(月)学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 5月7日

2021年5月7日(金)学生2名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 5月6

2021年5月3日(月)教員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 4月28

2021年4月28日(水)教員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 4月27

2021年4月27日(火)学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。




新型コロナウイルス感染症の感染防止に対する本学の対応について 4月26日

政府による緊急事態宣言の発出とそれに伴う大阪府からの要請をふまえ、下記のとおり対応いたします。
皆様の安全と健康を考えた上での決定であることを何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

≪授業について≫
授業は原則として遠隔授業で実施しておりますが、遠隔授業が困難な一部の必須の実習系科目については、感染防止策を徹底し対面授業を実施しています。実施科目については、大阪芸術大学UNIPAにてお知らせしています。

対面授業に不安を感じる方については、代替措置を検討し不利益にならないよう配慮しますので担当教員に申し出てください。
なお、自宅で遠隔授業を受講する設備がない場合、学内のインターネット設備を使用することが可能です。(PC台数には限りがあります。)

≪課外活動について≫
対面での課外活動は全面的に自粛とします。

≪学内への入構について≫
学内への不要不急の入構は自粛とします。
ただし、以下の場合は入構を認めます。
*各種証明書を発行する場合
*事務局窓口にて手続きなどが必要な場合
*大学が特別に許可した場合

※今回の措置に伴い、大学発のバスダイヤを繰り上げます。(喜志行き:最終19:30/大阪(梅田)行き:最終18:45)

当該期間のダイヤを本学Webサイトで確認してください。 アクセス

≪事務局開室時間≫
当該期間の事務室開室時間を以下の通り変更します。
10:00~16:30(月~金)
10:00~12:00(土)
日・祝・大学休講日は、窓口業務は行いません。

※図書館の開館時間につきましては、図書館のWebサイトをご確認ください。

≪対象期間≫

令和3年4月25日(日)より5月11日(火)まで
※5月12日(水)以降の対応につきましては、今後の政府や大阪府の方針ならびに感染状況を踏まえ、あらためてお知らせします。

※大阪府下の感染状況によっては、予告なく対応を変更する場合があります。

令和3年4月26日
大阪芸術大学


新型コロナウイルス感染者の発生について 4月26

2021年4月26日(月)学生6名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

5名は既にお知らせした事例の濃厚接触指定者(学外での会食)で、
指定日以降の登校はありません。
1名は学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。


---------------------------------

2021年4月24日(土)学生2名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
1名は濃厚接触者と指定された者がおり、保健所による疫学調査中です。1名は学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



[保健管理室] 新型コロナウイルス感染症に関する対応について(4/23更新)


新型コロナウイルス感染者の発生について 4月23

2021年4月23日(金)学生2名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 4月21

2021年4月21日(水)学生1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
濃厚接触者と指定された者がおり、保健所による疫学調査中です。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 4月20

2021年4月20日(火)学生3名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
濃厚接触者と指定された者がおり、保健所による疫学調査中です。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 4月19

2021年4月19日(月)学生2名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 4月16日

2021年4月16日(金)学生2名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
1名は学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。もう1名は保健所による疫学調査中です。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 4月12日

2021年4月10日(土)学生1名、12日(月)学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
前者は学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。後者は保健所による疫学調査中です。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。


新型コロナウイルス感染者の発生について 4月9日

2021年4月8日(木)学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 4月8日

2021年4月7日(水)教員2名が、8日(木)学生1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
濃厚接触者と指定された者がおり保健所による疫学調査中です。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 4月7日

2021年4月7日(水)学生2名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 4月5日

2021年4月2日(金)教員1名、4日(日)教員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 4月3日

2021年4月2日(金)学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 3月26日

2021年3月26日(金)学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
学内で濃厚接触者と指定された者はおりません。

引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。



新型コロナウイルス感染者の発生について 3月11日

2021年3月10日(水)学生1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

濃厚接触者と指定された者がおり保健所による疫学調査中です。


引き続き全学的な感染予防対策を徹底し感染拡大の防止に努めてまいります。


令和3年度授業方法について(2/16更新) 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、令和2年度は遠隔授業の対応や対面授業での感染防止策の徹底等、学生の皆さんの学修に多大な影響を及ぼしたことは憂慮に堪えません。本学では、いかに安全に対面授業を実施できるかを検討し、試行錯誤を重ねながら対面授業を増やしてきましたが、すべての科目を対面で行うことはできませんでした。依然として感染状況は厳しく、今後も感染防止策を徹底し、これ以上の感染を拡大させないよう努力していく必要があります。


令和3年度の授業は感染防止策を徹底し、可能な限り対面授業を実施する方向で考えていますが、現在の感染状況を踏まえると、対面授業と遠隔授業を並行して実施せざるを得ません。遠隔・対面の基準は原則以下のとおりとします。

【対面授業を実施する科目】

感染防止策を徹底し、科目の特性や授業教室のキャパシティ等を考慮し、安全に実施することができる科目は可能な限り対面授業を行います。

【遠隔授業を実施する科目】

 遠隔を活用することにより教育効果が期待できる科目、また安全面において三密を回避できないなど対面授業の実施が難しい科目は遠隔授業を行います。

【対面と遠隔を併用する科目】

 遠隔による安全性を保持しながら、教育効果を考え、対面による指導も必要となる科目は対面授業と遠隔授業を併用して行います。


各科目の授業方法は3月下旬に公開されるシラバスに明示しますので、各自確認してください。シラバスの「授業概要」の1行目に対面授業・遠隔授業・対面と遠隔の併用授業のいずれかが記載されています。

ただし、今後の感染状況やその他の要件により、授業方法は変更になる可能性があります。その際は、担当教員からUNIPA でお知らせします。また、シラバスも変更される場合がありますので、確認を怠らないようにしてください。


令和3年度の授業については、今後の感染状況の推移を確認し、その状況に応じて安全を最優先に教育効果を上げる最善の方法を検討していきます。学生の皆さんもこの点を理解し、充分に気をつけて過ごしてください。

感染状況が終息に向かった場合、本学は芸術系大学であることから、全面的な対面授業の実施を目指します。もちろん安全面を考慮しながら、本来開講されるべき形での学修機会の確保に努め、学生の皆さんが安心して学修し、充実した学生生活を送れるよう最善を尽くしたいと考えています。


相談窓口

大阪芸術大学 保健管理室 Tel:0721-93-3806(直通)

新型コロナウイルス感染症についての大阪府健康相談窓口 Tel:06-6944-8197



これより以前の情報について