HYPER
KOGEI

極超
工芸

美術教員
アートプロデューサー
工芸作家・美術作家
アートプランナー
プロダクトデザイナー
工業デザイナー
工芸作家・美術作家
工業デザイナー
工業デザイナー

極める、超越する。

ものづくりの技を極め、工芸の可能性を広げる。真の表現力を、あなたの手に。
その力があれば、自分の限界を超え、既存の価値観を超え、国境さえも越えていける。
超越する工芸人になろう。
大阪芸術大学工芸学科で。

未来に差がつく工芸学科
7つの極超アドバンテージ

ものづくりの創造力も、社会で生きる実践力も、
広く、深く身につけることができる。
それが、工芸学科が誇る7つの極超アドバンテージ。
想像を超える未来へ、自分へ。さあ、加速しよう。

  • 就職力!! 89.5%の高い就職率を誇る、工芸学科
  • 自分だけの表現 コース制の採用で、とことん追求できる
  • デジタルスキル 企業やクリエイティブ業界で生きる
  • 素材主義 素材の力を最大限に生かす
  • プレゼン力 働く現場でも必ず役立つ
  • 伝統革新 工芸の
新しいステージを創る
  • プロ仕様 施設・設備は大学を超えた
  • 就職力!! 89.5%の高い就職率を誇る、工芸学科
  • 自分だけの表現 コース制の採用で、とことん追求できる
  • デジタルスキル 企業やクリエイティブ業界で生きる
  • 素材主義 素材の力を最大限に生かす
  • プレゼン力 働く現場でも必ず役立つ
  • 伝統革新 工芸の
新しいステージを創る
  • プロ仕様 施設・設備は大学を超えた
卒業生たちの
超仕事術
安心の実績・サポートで、学生一人ひとりをサポート!
五つ星の
キャリアデザイン
工芸学科
学びの強み
工芸学科の特長新しい工芸を追求7つの極超カリキュラム素材を極めるプレゼン力を磨く

WORKS OF HYPER KOGEI HYPERな作品

FEATURES OF HYPER KOGEI

PHOTO

HYPERな
僕らの日々
僕らの学び場

4コースの施設・
設備を写真で紹介

4 courses

4つのコース

金属工芸コース
陶芸コース
ガラス工芸コース
テキスタイル・染織コース

interview

工芸学科を
選んだ理由

工芸学科の学生8人のインタビュー

event

イベント情報

学内外のイベントや
作品展に数多く参加

「ものづくり」+「デジタル」の
HYPER工芸人へ。

学科長メッセージはこちら

工芸学科 学科長 │ 山野 宏 教授

プロフィール/ガラス工芸作家。1956年福岡県生まれ。ロチェスター工科大学修士号取得。アメリカを中心に個展を開催し、毎年作品を発表。講演やグループ展なども行う。1998年には、国際交流の森をめざした「金津創作の森ガラス工房エズラグラススタジオ」を設立。国内外で作品を制作し、数多くの受賞歴を誇る。