本サイトはInternet Explorerには対応しておりません。Chrome または Edge などのブラウザでご覧ください。
Information
アート・展覧会 芸術活動 学生・卒業生 スカイキャンパス

中村佑介展 20th Anniversary Yusuke Nakamura Exhibition

2022.07.20

中村佑介(大阪芸術大学デザイン学科卒業)


【会期】

2022年7月23日(土)~9月25日(日)

[月曜休館] ※8月15日(月)、9月19日(月)は開館


【開廊時間】

11:00~19:00 ※入場は18:30まで


【会場】

大阪芸術大学スカイキャンパス[あべのハルカス24階]


【入場料】

チケット 一般1,000円/大学・専門学校生 800円/中高生600円

グッズ付 一般1,300円/大学・専門学校生1,100円/中高生900円

※小学生以下入場無料(単独入場はご遠慮ください)

※料金はすべて税込価格です


※学生チケットの場合は、入場時学生証•生徒手帳の提示が必要です。(対象は中・高・大・専門学生)


混雑時は入場を制限する場合があります。※各種割引の併用はできません。

新型コロナ感染拡大防止のため、政府の指導に準じた独自のご入場ルールを設けさせて頂きます。

チケットご購入・ご来場前に必ず公式ホームページをご確認ください。


【チケット発売】

絶賛発売中~9月25日

◎イープラス◎ローソンチケット(Lコード:54800)◎セプンチケット◎楽天チケット◎会場


【お問い合わせ】

大阪芸箭大学スカイキャンパス(あぺのハルカス)

〒545-6090

大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43あべのハルカス24階[17階でのりかえ]

TEL:06-6654-5557


【主催】

中村佑介展実行委員会(大阪芸術大学、読売テレビ)


【後援】

FM802、FMCOCOLO


【協力】

株式会社近鉄百貨店、株式会社飛烏新社、スペクトラム・マネージメント、キューンミュージック


20th Anniversary Yusuke Nakamura Exhibition

2002年から活動をスタートし、2022年で20年目を迎えるイラストレーター・中村佑介。ロックバンド「ASIANKUNG-FUGENERATION」のCDジャケットや、小説『謎解きはディナーのあとで』『夜は短し歩けよ乙女』などの書籍カバーを手がけるほか、アニメーションのキャラクターデザインやテレビ・ラジオ出演、エッセイ執筆も行うなど、その表現活動は多岐に渡ります。

また、飛鳥新社より発売された作品集『BlueJrNow』は、イラストレーターの作品集としては異例の累計13万部を記録。

名実ともに日本でもっとも活躍するイラストレーターのひとりと呼ばれるまでに至りました。本展覧会は、そんな中村佑介がこれまでに携わってきた仕事のほぼすべてが一堂に会する大規模な試みになります。それぞれのテーマのもと、完成イラストはもちろん、着色前の線画やアイデアスケッチなども公開。

さらに会期中には、サイン会や、著名人を招いてのトークショー、ここでしか手に入らないオリジナルグッズの販売も実施します。中村佑介というイラストレーターの軌跡を、ぜひ目撃してください。



【スペシャルイベント】

中村佑介にゆかりのある著名人とのトークなどが開催決定!!(詳細はWeb、SNSにて発表いたします)


トークショー

2022年8月11日(木•祝)13:00~

会場:近鉄アート館

作家 森見登美彦氏


トーク&ライブ

2022年8月15日(月)13:00~

会場:近鉄アート館

ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文氏


サイン会

7月23日(土)・8月6日(土)・8月28日(日)→ 完売しました


追加開催が決まりました。

9月10日(土)・9月17日(土)
チケット販売はイープラスにて 8月11日 10:00開始


詳しくは公式サイト[http://yn-ex.com]をご確認ください。