放送学科 放送局に匹敵する本格設備と機材。本物の実践教育がここに。

  • 制作コース
  • アナウンスコース
  • 広告コース
  • 声優コース
学科長写真
学科長 石川 豊子
メディアを幅広く学ぶことで身につく温度のある言葉やコミュニケーション力
放送学科は、メディア業界をめざす人だけのものではありません。メディアを幅広く学ぶことで、社会で活躍するための人間力を磨く場でもあります。なかでも学んでほしいのが、言葉をとおしたコミュニケーションスキル。コミュニケーションは、言語+非言語で構成されています。非言語とは、笑顔や立ち居振る舞い、相手に対する洞察力や思いやりの気持ち。言語+非言語で「温度のある言葉」が身につくことで、コミュニケーションスキルも高まります。第一線で活躍されている、大阪芸大のすばらしい先生方から、メディアという未知の分野を学ぶという、楽しさも体験してください。笑って入学して、笑って卒業しましょう! 私たちがしっかりとサポートします。

放送学科 ピックアップムービー

各コースが連動して、もうひとつ上を目指す人を応援する。
多様化する現代のメディア産業で活躍できる人材の育成を目指して、充実のカリキュラムを設定。その学びを支えるのがプロ仕様の最新設備と機材です。
デジタルハイビジョンシステムのテレビスタジオをはじめ、最新のコンソールが並ぶ副調整室、実習用テレビ中継車、カメラ、音声・照明機材もすべて放送局に匹敵するグレード。教員はマスコミと大手広告代理店、通信社などでキャリアを積んだプロ揃い。この教育環境のもと、インターネット配信のコンテンツ制作など、ワンランク上の実践授業をおこなっています。
学科写真
就職先抜粋(過去5年)
  • (株)泉放送制作
  • (株)イマジカデジタルスケープ
  • (株)ウエストワン
  • (株)エー・ティー・エー
  • NHK熊本放送局
  • (株)愛媛朝日テレビ
  • (株)MBS企画
  • (株)クリエイティブ・ジョーンズ
  • (株)ザ・ワークス
  • (株)シオン
  • (株)スポット
  • (株)創輝
  • (株)大広
  • (株)タンデム
  • TYOグループ
  • 東映シーエム(株)
  • 富山テレビ放送(株)
  • (株)テーク・ワン
  • (株)ハートス
  • (株)21インコーポレーション
  • (株)日テレアックスオン
  • (株)ニューテレスセプテーニグループ
  • (株)フォーミュレーション
  • (株)フレックス
  • (株)放送映画制作所
取得可能な資格・免許
  • 学芸員(受講資格試験を実施し、合格者のみ受講可能)
  • 司書

(2014年3月現在)

ページトップ