本サイトはInternet Explorerには対応しておりません。Chrome または Edge などのブラウザでご覧ください。

教員養成の情報公開

教育要請の状況についての情報公開

(教員職員免許法施行規則第22条の6に基づく情報公開)

【1】教員の養成の目標及び当該目標を達成するための計画関すること。(第1号関係)

1-1. 教職課程の教育目標と目指す教員像

本学では芸術系総合大学としての特性を生かし、芸術を通じて、学校教育の現場で幼児・児童・生徒の発達に資する教員を養成しています。


《教育目標》

建学の精神をふまえた芸術教育を柱に、創造性及びコミュニケーション力を備えた「教育者」を育成し、初等中等教育分野で幼児・児童・生徒の発達を支援し、社会に貢献できる人材を育成することを目的とする。


《目指す教員像》

1.教育における芸術の意義や役割を理解し、教育現場で実践することができる。

-創造性・感性の涵養、技術・技法・歴史の理解

-自己表現・多様な表現の理解

-相互理解、協働の喜び


2.幼児・児童・生徒・保護者・教員といった他者の声や意見に耳を傾け、良好な関係を築くことができる。

-気づき、かかわり、コミュニケーション

-カウンセリング能力


3.教育者であると同時に、芸術家・表現者として活動し、芸術の良さ・喜びを伝えることができる。

-芸術を通じた自己の探求・鍛錬

-表現活動の喜び


これらの資質を教職科目、専門教育科目などの授業科目の他、地域や社会との連携事業、学校ボラ

ンティア・インターンシップなどの諸活動との相互の関連の中で修得することを支援する。

【2】教員の養成に係る組織及び教員の数、各教員が有する学位及び業績並びに各教員が担当する授業科目に関すること。(第2号関係)

【3】教員の養成に係る授業科目、授業科目ごとの授業の方法及び内容並びに年間の授業計画に関すること。(第3号関係)

3−1. 教員の養成に係る授業科目

3−2. 教員の養成に係る授業科目ごとの授業の方法及び内容並びに年間の授業計画

【4】卒業者の教員免許状の取得の状況に関すること。(第4号関係)

4-1. 教育職員免許状取得件数一覧表(一括申請件数)

【5】卒業者の教員への就職の状況に関すること。(第5号関係)

5-1. 教員就職者数の状況

【6】教員の養成に係る教育の質の向上に係る取組に関すること。(第6号関係)

6-1. 学生の質の向上に係る取組(作成中)



6-2. 教職課程担当教員の質の向上に係る取組

お問合せ

大阪芸術大学 教務部 教職相談室

所在地 〒585-8555 大阪府南河内郡河南町東山469

電話 0721-93-3781(代表)、7907(直通)

FAX 0721-93-5542

Mail:kyousyoku@osaka-geidai.ac.jp

(平日9:30~16:30 土曜日9:30~12:00)